読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひょうごのはなし

兵庫県中をあっちこっちかけずりまわっております。兵庫県の事業者:エリアの事業を商品企画・販促プロモーション・イベント企画・デザイン・ディスプレイ等様々な形でお手伝いさせて頂くなかでわかったこと。それは神戸だけじゃなくて、そこら中に面白いものがある土地、兵庫県、ということ。見て頂いた方に兵庫県の魅力を知ってもらうきっかけになれば。と事業者、飲食店さんには内緒でこそこそーっと始めているブログ(身内びいきせずにフラットな視点で思う事を書きたいため)。各地のおいしいものを食べるのが趣味で体脂肪25%越えをしてしま

【かふぇ・ど・くら】落ち着いた空間と居心地の良い会話とごっついモーニング【飲食店紹介《播州赤穂》】

 

f:id:hyougonohanashi:20161128193606j:plain

 播州赤穂

 近場ながら、スケジュールの都合で一泊する機会があった。

 

 となると、朝ごはんも地元で有名な店で食べてみたい。

 地元のおいしい店は地元を愛する人にきくのが一番。

 ということで、地元をこよなく愛して、地元をPRする仕事をされておられる方々にリサーチ。

 すると「かふぇどくらはいいよ」「うん、あそこには行っといたほうがいいね」とえらくオススメされたのが本日書かせて頂く「かふぇどくら」さん。

 

 

 【播州赤穂

f:id:hyougonohanashi:20161128194125j:plain

播州赤穂、といえばやはり「赤穂義士」です。「忠臣蔵」です。

えと。もう一回。

赤穂義士」。

なんです、ここ播州赤穂では。

 

f:id:hyougonohanashi:20161128194332j:plain

 

タイミング的に忠臣蔵で有名な日が近く、駅前にもこんな幕が。

そう、赤穂義士

 

一般的には「赤穂浪士」って言われていると思うのですが、やはりここは地元。

赤穂義士は「尊敬すべき存在」であり、決して「浪人(仕事をなくした武士。リストラされたサラリーマン)」ではないのです。

 

ちなみに「義士」「浪士」はどちらが正しいというわけでもないので、それぞれの立場で呼び方を決めていいようです。

それなら、と私は赤穂の人と接する機会も多いし、「義士」を使おうと決めております。

 

駅前から、南に向かって歩いていくと赤穂城跡があるのですが、そのメインの筋、その周辺にある程度飲食店、お土産やが集まっているので、電車で来られてもまずはコンパクトに楽しめる街ではないでしょうか。

 

かふぇ・ど・くらさんも駅から南へ向かう筋にお店があります。

 

【かふぇどくらさん、行ってみた】

 

f:id:hyougonohanashi:20161128193552j:plain

 

 本当は朝一番に寄りたかったけど、OPENが10時~、ということで、まずは少し相生よりでの打合せをしてからわざわざ赤穂に戻ってきてモーニングを頂く。

 この近くにある「あこうぱん」さんで朝食を頂いたので、珈琲だけのつもりで立ち寄ってみます。

 

 周辺画像を撮っていないのですが、周囲はあまり建物がなかったりビジネスホテルだったり。その中にポツン、とええ感じの建物が見えます。

 店の前に車3台くらい停めれます。

 うん、確かに良い雰囲気です。

 一体この立地でどんな客層が・・・と思いつつ入店。

 

f:id:hyougonohanashi:20161128195340j:plain

f:id:hyougonohanashi:20161128193556j:plain

 

ええ感じです。

薄暗い照明、奥はお客さんがいっぱいで写真撮りませんでしたが、カウンター。

 

近隣の方と思われる年配の方でカウンター8席くらい?埋まってた。びっくり。

途中から参加されたおばあちゃんが「いまあこうぱん寄ってきたけどえらい人やったわー」とパンの入った袋を持ってきたりしてたんで、ほんと地元の方の憩いの場になってるんですな。

 

 【アーモンドトーストモーニング】

f:id:hyougonohanashi:20161128193604j:plain

f:id:hyougonohanashi:20161128193606j:plain

 

 珈琲だけに・・・と思ってたけど、200円でモーニングがつくってことで、種類豊富なメニューの中に「アーモンドトースト」を発見。

 アーモンドトースト、播磨地方といえば!ですね。

 ということでせっかくやし食べていこかーと注文したところ、画像のセットがついてきました。

 アーモンドバターもしたっぷりやし、なにげにポテサラも美味しい。

 ヨーグルトなんかわざわざチョコまでつけてくれてるし。

 

 コーヒーもブラックのままでも美味しい、ほどよい苦み。

 赤穂といえば「さくらぐみ」というめちゃくちゃ有名なピザの店があるのですが、そことセットでこられる方も多いみたいですね。

 

 常連さんがカウンターでマスターと色々とお話されながら、タバコも結構吸われてたと思うので

 ・静かに珈琲をたしなみたい

 ・タバコに匂いが苦手

 

 な方にはタイミング次第でしょうが、オススメしにくいかも。

 そのあたりが気にならないなら、是非さくらぐみ、あこうぱん、のお供に!

 

 

かふぇ・ど・くら - 播州赤穂/コーヒー専門店 [食べログ]

f:id:hyougonohanashi:20161128193559j:plain