読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひょうごのはなし

兵庫県中をあっちこっちかけずりまわっております。兵庫県の事業者:エリアの事業を商品企画・販促プロモーション・イベント企画・デザイン・ディスプレイ等様々な形でお手伝いさせて頂くなかでわかったこと。それは神戸だけじゃなくて、そこら中に面白いものがある土地、兵庫県、ということ。見て頂いた方に兵庫県の魅力を知ってもらうきっかけになれば。と事業者、飲食店さんには内緒でこそこそーっと始めているブログ(身内びいきせずにフラットな視点で思う事を書きたいため)。各地のおいしいものを食べるのが趣味で体脂肪25%越えをしてしま

【伊丹】最近なんとなく気になる街、阪急伊丹付近をぶーらぶら【ひょうごのまち《伊丹》】

 

f:id:hyougonohanashi:20160921142730j:plain

昨日「ぎょう」という喫茶店についてブログを書いた「伊丹」。

伊丹の方、数名が言われました。

「尼崎ってよく”大阪みたいやのに実は兵庫県”みたいなネタにされるけど、伊丹もおんなじように思ってる人って多いよね」と。

そんなことないっす!

伊丹はまぎれもなく兵庫県!!

ここ最近伊丹が注目を浴びていて面白いので、先日の訪問具合をまとめてみました。

【伊丹は”ビューティフルサンデー”で盆踊り踊るよ!】

www.sankei.com

 「伊丹では盆踊りの定番が”田中星児さんの”ビューティフルサンデーだ”」という話をきき、この夏盆踊りに参加してみたり。

 ※「行ったよ!田中星児さんに挨拶したよ!」という内容をFacebookに書いたら、意外と知り合いに伊丹の人間がいたことが発覚。「懐かしい」「うらやましい」という反応。本当に伊丹に根付いている文化のようです。

 

 【若者主体の地域活性イベントもある!】

itamigreenjam.com

 

 残念ながら台風の影響で中止になってしまいましたが、「伊丹グリーンジャム」という「若者がつくる地域活性化イベント」が「地元感」満載のフリーイベントが開催されていたり。

 今年は竹原ピストルさんがライブ予定になっていて、私自身は昨年「奇妙礼太郎」「sundayカミデ」「rega」という豪華メンツが出演、ということで知りました。

 

 そんなこんなで、「行政」~「民間の若者」までがなんか面白い動きを見せる街、伊丹。

 

 あいた時間ににちょろっと阪急伊丹駅周辺を探索してみました。

【阪急伊丹駅

 上記「伊丹グリーンジャム」は、「地域活性として伊丹が注目を浴びているけれど、それって阪急周辺だけじゃないの?」という課題から若者たちが取り組みだしたイベントです。

 ※ちなみに「盆踊り」も阪急伊丹駅から少し北へ歩いた伊丹小学校で実施されました。

 

 じゃあその阪急駅前はどんな感じかなー?と眺めてみます。

f:id:hyougonohanashi:20160921134509j:plain

 

f:id:hyougonohanashi:20160921134516j:plain

 

 うん。綺麗な町ですね。

 と、駅前の道を渡ってみると・・・

f:id:hyougonohanashi:20160921134537j:plain

駅前の商店街があるのですが・・・

 

f:id:hyougonohanashi:20160921134531j:plain

 柱にプレートがついているように「JR伊丹駅」まで680m。

 阪急もJRも生活圏内、というのもポイント高い町ですね。

 

 ・・・写真左手が、大きい工事してますねー。

 めっちゃ駅前なんでさすがに「マンション」ってことはないだろう、と気になる、周囲をぐるっと。

 

【駅前に商業施設ができますよー】

f:id:hyougonohanashi:20160921134521j:plain

 

 

f:id:hyougonohanashi:20160921134525j:plain

 

 「くらすと伊丹」という名前らしいです。

 こうなるとどんな施設になるのか気になり検索してみると、まずは施工の「㈱浜田屋」さんのホームページがヒットしました。

 ㈱浜田屋さんは、地元伊丹で創業9年の総合建設会社さんとのこと。

 

www.hamadagumi.co.jp

 

 「今秋OPEN」なので、もう中に入る店舗等は決まっているはずですがまだ発表されてないですねー。

 まだ「店舗募集」をされているので、もしかしてリアルにまだ入居店舗決定してないのかな・・・?

 1フロア2店ほどなので、そこまで大規模な施設ではないですし、立地を考えてもどういった業態があたるのか、みなさん判断が難しいところなんでしょうか。

 

 ちなみにここ。

 

www.chintaijutaku.com

 くらすと、1階の賃貸情報が掲載されてました。

 家賃・99.5万、敷金・家賃×10=995万

 ・・・うわー、初期費用に1000万かー。

 なかなか強気な価格設定ですねー。

 4階で家賃75万ほど。敷金750万、計825万、て感じですかー・・・

 

 「10月OPEN」ってなってるしもう少し詳細が出ててもよさそうなんですけど。

 気になる施設です。

 

【周辺】

 くらすと伊丹から少し入ってぶらぶらしてみます。

 

f:id:hyougonohanashi:20160921134435j:plain

 マンホール。

 ん・・・?誰やきみは。

 伊丹のマスコットを調べてみましょう。

【伊丹のマスコットキャラクターたち】

f:id:hyougonohanashi:20160921143708j:plain

たみまる。昆陽池公園のカモがモチーフらしいです。

 

f:id:hyougonohanashi:20160921144548j:plain

ひこまる。「臨空都市」のイメージで作られたらしいです。

 

f:id:hyougonohanashi:20160921143721j:plain

そらやん。伊丹空港75周年キャラクター。

伊丹空港」には行く機会があるため、唯一知っているのがこいつでした。

 

・・・えっマンホールの誰?ということで「伊丹のマンホール」で検索。

・・・おった!!!

f:id:hyougonohanashi:20160921144858p:plain

伊丹市水道局のマスコット「ウォーターくん」でした。

 

【ぶらぶらを続けます】

 

f:id:hyougonohanashi:20160921134450j:plain

 駅前の商店街を入って、少し曲がっただけで急にこんな風景が。

 駅前とのギャップがたまりません。

f:id:hyougonohanashi:20160921134439j:plain

 

コンテナみたいなとこでミセスご用達の店があります。

なかぎゅうぎゅうで賑わってた。恐るべし。

 

f:id:hyougonohanashi:20160921134446j:plain

 居酒屋とは思えぬモチーフを採用した看板。

 カメラ好きが集まる居酒屋?と思いましたが、詳細不明。

f:id:hyougonohanashi:20160921134453j:plain

そしてその横にはこんな道。懐かしい昭和の匂いがぷんぷんします。

ちなみにこの「とまり木」さんの看板を提供されている「白雪」。

伊丹を代表する酒造メーカーのひとつであろう「小西酒造」さんの「白雪」のことです。

伊丹周辺うろついているとき、さすがですね。

「白雪」を書いた看板、ポスターいっぱいみました。

 

f:id:hyougonohanashi:20160921134457j:plain

 

マンションのあいだにこんなの発見。なにこれ?

f:id:hyougonohanashi:20160921134505j:plain

 休日限定たこやきや?移動図書館

 すぐ横が住居、という点も興味深いです。

 

 うむ。面白いね。伊丹。と思いながら少し移動。

 

 

f:id:hyougonohanashi:20160921134636j:plain

「伊丹の地域活性化」の話をきくときによく名前を聞く「クロスロードカフェ」さん。

この並びに用事が合って、車をとめた際に本当に偶然発見。

あぁこれはなにか出会いですね。デスティニーですね。

と思いつつ、時間がなく昼食は出来ず。

f:id:hyougonohanashi:20160921134615j:plain

ちなみにこの並び。

タリーズも和風も建物になってたり。

f:id:hyougonohanashi:20160921134548j:plain

やたらと「ここ絶対おいしいんやろな」とにおわせてくる店があったり。

 

 

伊丹、なかなか楽しいですよ!

結構いろんなイベントやってはるんで、それに合わせて訪問すれば地元の方とも交流出来て楽しいんじゃないでしょうか。

 

ここから車で10分ほどで伊丹空港にも行けますし、ファミリーにもカップルにも楽しい町、伊丹。

 

ぜひ一度足を運んでみてくださいませー。