読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひょうごのはなし

兵庫県中をあっちこっちかけずりまわっております。兵庫県の事業者:エリアの事業を商品企画・販促プロモーション・イベント企画・デザイン・ディスプレイ等様々な形でお手伝いさせて頂くなかでわかったこと。それは神戸だけじゃなくて、そこら中に面白いものがある土地、兵庫県、ということ。見て頂いた方に兵庫県の魅力を知ってもらうきっかけになれば。と事業者、飲食店さんには内緒でこそこそーっと始めているブログ(身内びいきせずにフラットな視点で思う事を書きたいため)。各地のおいしいものを食べるのが趣味で体脂肪25%越えをしてしま

【G7神戸保険大臣会合】ってなんなんかなー?をお勉強【兵庫の経済《神戸》】

最近、神戸の町にはいたるところに「G7保険大臣会合」ってポスターが貼られて、 ポートアイランドでは電柱にもフラッグがついていて、ぼやーっとそれを目にしていました。 残念なことに、私これがなにかよくわかっておらず・・・。 「サミット関連のイベント…

【マッチョ】マッチョになるよりたぶんデブになるラーメン【店舗紹介】

※マッチョ29HPより 「食べたら後悔するのについついのに、たまーに無性に食べたくなるもの」ってないでしょうか? ラーメンだと「二郎系」ラーメンにある種中毒性がある・・・と言われますが。 多分に漏れず私もそうでして。 ということで本日は三宮にある「…

【ぶっかけてい】三宮にも”讃岐”を感じれるコシのぶっというどんがあるんです【飲食店紹介】

【讃岐に負けてないうどんが三宮に!】 私、大阪生まれ大阪育ちでして、「出汁命」なうどんで育ちました。 「麺ありき」で出汁を合わせる讃岐で真逆で、大阪うどんは「出汁ありき」で麺を合わせるので、出汁ととけあうような優しい歯応えなんです。 そのため…

【元祖ぎょうざ苑】餃子×味噌だれ発祥の店で「隠し味が隠れてない餃子」を食べる【飲食店紹介】

【味噌だれ発祥:元祖ぎょうざ苑】 今日は元町・南京町にある「ぎょうざ苑」のはなしを。 神戸には餃子を味噌だれで食べる、という文化があるんですが、その文化の発祥の店です。 過去には「スマステーション」で「並んででも食べたい餃子」として取り上げら…

【神戸浪漫~カレー~】植木等と頭脳警察が並んでその前にピンクレディー置いちゃう素敵なカレー屋さん【飲食店紹介】+【三宮地下事情】

【三宮の地下事情~飲食~】 まずはカレーの話の前に三宮の地下のお話を。 三宮って意外と地下で繋がってて、JR三ノ宮駅~元町駅の近くまで地下で移動できちゃったりします。 【さんちか】 ざっくりいうと三宮駅に一番近いのが、「サンチカ」 最近50周年を迎…

【福壽堂本店】和菓子で芸術作品みたいなやつ作る人のお店【姫路】~事業者紹介~

【姫路に根付く和菓子の技術】 姫路といえばやはりまずは「姫路城」が思い浮かぶ方が多いんじゃないでしょうか。 JRを出て北側を見ればずどーーーん!!と姫路城まで一直線。 これ、駅前の広場からの風景です。 こんな駅とお城の関係、他にはないんじゃない…

【プリンセスソース】「あっ近く通るんやったらあっこのソース買ってきてや」って奥様方に高確率で頼まれるソース【王子公園】~事業者紹介~

※「神戸新聞ミントクラブ」さんより画像拝借 平日のみ、日中の数時間しか直接購入できないソースが神戸市にあります。 そのため、近くを通る際には、パートさんから「買ってきてー」とパシリ依頼をいっぱいされるソース会社さん。 プリンセスソース(平山食…

【誠味】入り口でびっくりしてしまうけれど勇気をもって中へ入りましょう!【六甲道】~事業者紹介~

JR六甲道から東へてくてくと歩く。 2号線、43号線から六甲山にのぼる際にいつも見かける「東明」の交差点を少し 北にあがったところに「誠味」さんの店があります。 (※「せいみ」って呼びます。わかるか・・・) 昆布、佃煮、で知られる「マルヤナギ小倉屋…

【神戸紅茶】 本当はHOTがおすすめというアールグレイをCOLDでいただく 【灘】~事業者紹介~

その名の通り神戸市で紅茶製造販売の事業をされておられる神戸紅茶さんに先日お伺いしてきました。 打合せに入る前に「本当はHOTがおすすめなんですけどね」と言って担当のIくんはおっきい氷の入ったアールグレイを出してくれました。 あぁ夏だなぁ。

【ご挨拶】押入れの中に眠らせてたり、ごみ箱に捨てられたりしている魅力を伝えたい【なんでブログするん?】

【自己紹介】 わたし、兵庫県で仕事をしています30代半ばすぎた男です。 ひょうごの事業者、商品のブランディング、プロモーション企画。 ひょうごの野菜のブランディング、流通ネットワークの整備。 ひょうごの観光につなげる企画。 などなど一見かっこよさ…