読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひょうごのはなし

兵庫県中をあっちこっちかけずりまわっております。兵庫県の事業者:エリアの事業を商品企画・販促プロモーション・イベント企画・デザイン・ディスプレイ等様々な形でお手伝いさせて頂くなかでわかったこと。それは神戸だけじゃなくて、そこら中に面白いものがある土地、兵庫県、ということ。見て頂いた方に兵庫県の魅力を知ってもらうきっかけになれば。と事業者、飲食店さんには内緒でこそこそーっと始めているブログ(身内びいきせずにフラットな視点で思う事を書きたいため)。各地のおいしいものを食べるのが趣味で体脂肪25%越えをしてしま

飲食店

【吉兵衛】お客の前でご機嫌に鼻歌を歌いながら料理しちゃう職人さんの「ありがとありがとー!」が聞きたくて食べてしまう天丼、ここにあり【飲食店紹介《三宮》】

三ノ宮で「吉兵衛」といえば、きっと頭に思い描くのは「かつ丼」で有名な吉兵衛。 ところがですね、実は三宮には「天丼の吉兵衛」もあるのです。 それもかつ丼の吉兵衛のすぐ近く、に。 【吉兵衛、という名前】 こちら、センタープラザ西館にあります。 そう…

【とまこ】優しい顔して誘っておきながら、いざ!というときに本性を現す悪女のような「とまとラーメン」のはなし【飲食店紹介《三宮》】

【広がり続ける食材、料理の可能性】 「自分が子どもの頃にはなかったよね」と食べ物が世の中に多くなってきているのは、自身が年齢を重ねたからで、いつの時代にも中年の人間はそう感じるものなのか、ITの普及、移動手段の発達で世界が小さくなってきている…

【あこうぱん】いや、こんなパン屋さん近くにあったらそら通うわ!な地元愛され感満載のパン屋さんに行ってみました【飲食店紹介《播州赤穂》】

いや、もう完全にブログにする順番間違えた。 昨日ブログ書かせて頂いた「かふぇ・ど・くら」に伺う前に立ち寄った「あこうぱん」さんのことを。先に書けよ、ですね。 赤穂に行く、となったときから「絶対行く!」と決めていたお店です。 普段神戸で働いてい…

【かふぇ・ど・くら】落ち着いた空間と居心地の良い会話とごっついモーニング【飲食店紹介《播州赤穂》】

播州赤穂。 近場ながら、スケジュールの都合で一泊する機会があった。 となると、朝ごはんも地元で有名な店で食べてみたい。 地元のおいしい店は地元を愛する人にきくのが一番。 ということで、地元をこよなく愛して、地元をPRする仕事をされておられる方々…

【相楽珈琲】王子動物園、県立美術館へ行く際の立ち寄り場所にええ感じ【飲食店紹介《灘》】

JR灘駅前に今年の春くらいからずっと気になっていた喫茶店がありました。 相楽珈琲。 「美味しい」っていう噂を聞いたとか、そんなわけではなく知人がこちらのカップ&ソーサーを作らせてもらっている、ということ。また陶器にプリントをしている、というこ…

【どんぶりころころ】揚げ物とお米が好きならば!欠かせない名物店【飲食店紹介《三宮》】

「とにかくよー、おらー、おなかいっぱいになりたいんだよ、このやろー!」っていう気分で三宮の地下街をうろついている日には、是非こちら「どんぶりころころ」がオススメです。 暴力的な雰囲気すら漂う丼が提供して頂けます。 近隣の丼屋さんと比較すると…

【食処華】市役所前にある昔ながらの定食屋。いつも小エビの天婦羅定食を頂きます【飲食店紹介《三宮》】

「食」について、「ランチ」というジャンルにおいて私は保守派。 一度おいしい、と思うと他のメニューも気になりつつ失敗して悲しい気持ちになりたくないので同じものを繰り返し頼んでしまうのです。 (過去にいっぱい失敗している。CDもジャケ買いすると8…

【信誠飯店】口の悪い大将(笑)が作る優しい味の”エビ玉丼”が美味いっす【飲食店紹介《三宮》】

私のランチのメインエリア、センタープラザにある歴史のありそうな中華料理店があります。 信誠飯店。 TOPに画像を配置した「エビ玉丼」で知られているお店です。 久々に寄せてもらいました。 場所は先日ブログを書いた「金プラ」の斜め前くらい。 店名のラ…

【三六八】女性でも入りやすい、がコンセプトのカツ丼屋さん。お洒落カウンターにて「唐揚げ」を食すのです【飲食店紹介《三宮》】

三六八。 「さむや」と読みます。 店名の理由は・・・知りません。 三宮でかつ丼といえば・・・「吉兵衛」さん。 以前にも書いた私のひいきの「ことこと」さん。 三宮の地下にはほかにも「どんぶりころころ」「安兵衛」・・・などなど色々。 (いや、ほんと…

【人参】六甲道の洋食屋、看板がかわいい!【飲食店紹介《六甲道》】

六甲道に打合せがあり、その帰り、以前に書いた私の六甲道の食事の定番「希望新風」に立ち寄ったところ定休日。 ということで山手幹線までのぼり、洋食の人参へ。 車でよく前は通って気になりつつ入ったことがなかったので、これも良い機会と。 新在家にも店…

【ことこと】”カツ丼”で有名な吉兵衛さんのすぐ裏にまたまたカツ丼が売りの店が!【飲食店紹介《三宮》】

まずは「三宮・カツ丼」といえばのお店の話から。 三宮、センタープラザにある「カツ丼の名店」、吉兵衛さん。 お昼時には、いつもすごく長い行列が出来ている有名店。 私は前職でもともと大阪で勤務していて、神戸に転勤してきたのですが、初日同行してくれ…

【トシヤ】”新開地のそば焼き(not焼きそば)”は、真っ黒い見た目が名物【飲食店紹介《新開地》】

先日、兵庫の得意先に打合せに行ったあと、あまり新開地事情に詳しくない私に先方が 「お前に新開地グルメを教えてやる!」と言ってくださり、甘えることに。 何が好き?もなにもなく、連れていかれたのがこちら「トシヤ」さん。 連れて行ってくれはった方は…

【丸高中華そば】二宮の和歌山ラーメンの名店!月に1回くらい無性に食べたくなる”昔ながら”のやきめしセット【飲食店紹介《三宮》】

「二宮」に、定期的に無性に食べたくなってしまう「丸高そば」というラーメン屋さんがあります。 「神戸で食べれる和歌山ラーメン」として常に神戸の人気ラーメンランキングに名を連ねます。 本家は「和歌山」にある創業昭和15年の和歌山ラーメンの元祖「丸…

【ラーメンたろう】神戸の人間のソウルフード”ラーた”。心もちは”キムチラーメン170円”【飲食店《神戸》】

神戸では知らない人間はいないんじゃなかろうか、というほどお店もいっぱいで、有名な「ラーメンたろう」。 はじめて神戸にきた頃は「なんてふざけた名前なんや・・・きっとこんな店はなんの個性もないラーメンを出すんや」と、ネットで調べることもせずに偏…

【我流本舗】”下品なほどに煮干し味”のフレーズが心に突きささる!新開地のあの店の流れを引き継ぐラーメン!【飲食店《三宮》】

本日は「センタープラザ東館」にある「我流本舗」について。 三宮も以前に比べて、おいしいラーメン屋さんが増えてきました。 そのひとつであり、三宮ではすでによく知られたお店ではないでしょうか。 「下品なほどに煮干し味」を謳うこちらの店に突撃です。

【鳴門庵】創業大正10年:やたらと「近所の定食屋」のように落ち着ける老舗蕎麦店【飲食店紹介≪三宮≫】

センタープラザの「鳴門庵」さんに行ってきましたー。 入口横にある、看板の貫禄が半端ないです。 ということで文字通り「創業大正10年」。 阪神淡路大震災時には、三宮の地下全体がガス・電気。水道が使えなかったため、1階の路面に仮店舗を移し、寒い中ガ…

【ぎょう】伊丹で出会った「ぎょう”ちゃん」のはなし【飲食店紹介《伊丹》】

伊丹にある「ぎょう」ちゃんっていう昔ながらの喫茶店へ行ってきました。 先日、伊丹に色々と仕事が重なったため、朝一番から伊丹へ直行。 最近、伊丹の盆踊りに行く機会があったり、残念ながら台風で中止になってしまいましたが「伊丹グリーンジャム」って…

【希望新風】フロム希望軒~希望軒に新しい風を吹き込む!!・・・って意味かな、店名【飲食店紹介《灘》】

【六甲道の飲食店のクオリティ】 以前よく六甲道に行く機会がありました。 六甲道って地味においしい店だらけでした。 海鮮居酒屋、バー、イタリアン、パンもケルンがあるし駅の地下にはイグレックプリュス(今は撤退)、マクルール。商店街にはメツゲライク…

【オールドスパゲティファクトリー】煉瓦倉庫で神戸っぽさを感じながら食べれるスパゲティ【飲食店紹介《神戸》】

神戸といえばどんな風景を思い浮かべられるでしょうか? やっぱり他の土地の方からすると「神戸ハーバーランド」という単語、そしてモザイクから見る「オリエンタルホテル」「ポートタワー」「コンチェルト」「ホテルラ・スイート」なんかが見える、こういっ…

【グリル金プラ】牛×豚:老舗洋食店でみつけた「メタボ待望の一品」【飲食店紹介《三宮》】

神戸といえば洋食が古くから根付いておりまして、高いクオリティの料理を「懐かしい」雰囲気の中で味わえる店が多く残っています。 新開地に本店を構える「グリル金プラ」さんもそのひとつ。 ここで出会ってしまったんです。 メタボの夢を満たしてくれるメニ…

【マッチョ】マッチョになるよりたぶんデブになるラーメン【店舗紹介】

※マッチョ29HPより 「食べたら後悔するのについついのに、たまーに無性に食べたくなるもの」ってないでしょうか? ラーメンだと「二郎系」ラーメンにある種中毒性がある・・・と言われますが。 多分に漏れず私もそうでして。 ということで本日は三宮にある「…

【ぶっかけてい】三宮にも”讃岐”を感じれるコシのぶっというどんがあるんです【飲食店紹介】

【讃岐に負けてないうどんが三宮に!】 私、大阪生まれ大阪育ちでして、「出汁命」なうどんで育ちました。 「麺ありき」で出汁を合わせる讃岐で真逆で、大阪うどんは「出汁ありき」で麺を合わせるので、出汁ととけあうような優しい歯応えなんです。 そのため…

【元祖ぎょうざ苑】餃子×味噌だれ発祥の店で「隠し味が隠れてない餃子」を食べる【飲食店紹介】

【味噌だれ発祥:元祖ぎょうざ苑】 今日は元町・南京町にある「ぎょうざ苑」のはなしを。 神戸には餃子を味噌だれで食べる、という文化があるんですが、その文化の発祥の店です。 過去には「スマステーション」で「並んででも食べたい餃子」として取り上げら…

【神戸浪漫~カレー~】植木等と頭脳警察が並んでその前にピンクレディー置いちゃう素敵なカレー屋さん【飲食店紹介】+【三宮地下事情】

【三宮の地下事情~飲食~】 まずはカレーの話の前に三宮の地下のお話を。 三宮って意外と地下で繋がってて、JR三ノ宮駅~元町駅の近くまで地下で移動できちゃったりします。 【さんちか】 ざっくりいうと三宮駅に一番近いのが、「サンチカ」 最近50周年を迎…