ひょうごのはなし

兵庫県中をあっちこっちかけずりまわっております。商品企画・販促プロモーション・イベント企画・デザイン・ディスプレイ等様々な形でお手伝いさせて頂くなかでわかったこと。それは神戸だけじゃなくて、そこら中に面白いものがあるなぁ、でもそれ全然発信しきれてないなぁ、と。いうこと。見て頂いた方に兵庫県の魅力を伝えることができれば。

【兵庫県知事選】もうすぐ。なので政治にめちゃくちゃ疎い私が候補者のことを浅ーく勉強してみるはなし

 

f:id:hyougonohanashi:20170623194012j:plain

 

 兵庫県知事選が近い。

 来月7月2日。

 あと10日をきりました。

 

 兵庫県、ええもんいっぱいあるんやでー、みんなに知ってもらえたらーと言ってあれこれとブログを書かせて頂いておりますが私は、大阪生まれ大阪育ち大阪在住。 

 兵庫県知事選への投票権なんか持っておりません。

 

 おまけに兵庫県で仕事をしていると、周囲の人たちも何かしら立候補者たちと繋がりを持つ人が多くそれぞれ自分が推している人のアピールがSNSに溢れる。

 

 こりゃー、選挙についてあれこれ想いを吐露したら、なにかしら痛い目にあうで、と思ったけどそんな主張ができるほど私政治のこと知りませんでした。

 調子のってました、ごめんなさい。

 よし、せっかくやし立候補者のことだけでもちょっと勉強してみよう。

 自分自身兵庫県に住んでいないので住み心地的なものに対する主観もないので本当に部外者で政治のことわからん人間の戯言を並べてみますので賢い方は読む必要全然ないです!

 

 もちろんそんなに多くの人に目にして頂けるブログでもないですが、少しでも「おっ兵庫県選挙やるのね」とか「投票の参考に」とかなればよいな、と。

 

 

続きを読む

【ピラミッド】もうカレーはスパイスの調合とか味だけやないんやで。お米の盛り方も”魅せ”なあかんのやで【飲食店《サンプラ》】

 

f:id:hyougonohanashi:20170621193607j:plain

 ※ほんまはルゥ、黒いっす。なんか明るくうつっちゃった。 

 

 【三ノ宮のカレー事情】

 

 三ノ宮の地下には、いっぱいカレー屋さんがあります。

 

 僕はセンタープラザ

 ・「神戸浪漫」(大盛りがすごくておなかいっぱい)

 ・「ガンジ」(味も良いがここは歴史を味わう店なのだ)

 が好き。

  「サボイ」も人気店ですが、カウンターなんでデブは通りにくいのでついつい疎遠になってします。

 

 大阪の旧ヤム邸みたいなカレー屋は出てこんかいなーと思いつつカレーはいつだって裏切らないんで概ね満足。

 

 そんななか三宮地下カレー事情を更に深めるべく、未体験のお店に行ってみました。

 

 【グリル ピラミッド】 

 

f:id:hyougonohanashi:20170621193537j:plain

 

f:id:hyougonohanashi:20170621193523j:plain

 グリル ピラミッドさんに初訪問。

 

 

続きを読む

【kAN-ICHI】香住で魚の仕入れから手掛けるシャレオツ店から素材の魅惑・・・絶景のシチュエーションでいただきました【飲食店紹介《香住》】

 

f:id:hyougonohanashi:20170117200424j:plain

 観光地に行く際に「食事」を大きな旅行の目的に入れる方は多いんじゃないでしょうか。

 目当ての観光スポットへの訪問がメインの目的であって食はあくまでサブ的なものであっても、ネットなんかを駆使して「少しでも地元で評判のお店で地元の料理を味わいたい」という気持ちが起こる方が多いじゃないでしょうか。

 ビジネスマンであれば、せっかく出張に行ったのにスケジュールの都合で、チェーンの牛丼しか食べれなかったとき、いや、それどころか時間がなくてコンビニのパンと唐揚げを運転の合間に食べるしかできなかった時の喪失感。

 商談がいくらうまく行っても、心にぽっかり穴が空いている気持ちで帰宅することになることったら。経験がある方もおられるのではないでしょうか。

 いやぁ、つくづく食の力ってすごいし、地域を元気にする力を持っている。

 

 その地元の食を味わうときに、

 ・昔から続く高級料亭で一流の調理をされる豪華な食事を求める方

 ・同じく昔ながらの老舗だが、家族でされているようなもっと地元に根付いた店での食事を求める方

 がおられるかと思います。

 私は、ずばり予算の都合が第一、そして地元の方々との会話を楽しみたいので後者。

 ただ、やはりどんどんと高齢化が進んでいる店が多いのも事実。

 私の好みの味のある店がこの先どんどんと減っていくとなると寂しくもなります。

 

 なので、昨今どんどんと郊外にオープンしているお洒落な店舗たち。

 その土地の素材の魅力、土地そのものの魅力にひかれてオープンしてはるような店。

 そういった店の力でどんどんと人が訪れるようになれば、私の好みの店たちもお客さんが増えて、店を閉めることがなくなるかもしれない!と応援しております。

 

 今回は、日本海に面する香住にある「大阪でもこんな店ないで」っていうお洒落なお店に伺ってみました。

 この店には「人が香住を訪れるきっかけ」になる店になる力を感じるのです。

続きを読む

【吉兵衛】お客の前でご機嫌に鼻歌を歌いながら料理しちゃう職人さんの「ありがとありがとー!」が聞きたくて食べてしまう天丼、ここにあり【飲食店紹介《三宮》】

f:id:hyougonohanashi:20161213200431j:plain

三ノ宮で「吉兵衛」といえば、きっと頭に思い描くのは「かつ丼」で有名な吉兵衛。

ところがですね、実は三宮には「天丼の吉兵衛」もあるのです。

それもかつ丼の吉兵衛のすぐ近く、に。

 

 

【吉兵衛、という名前】

 

f:id:hyougonohanashi:20170116184443j:plain

 こちら、センタープラザ西館にあります。

 そう、かつ丼の吉兵衛さんと同じエリアです。 

 かつ丼吉兵衛から1本筋をずれたところに以前ブログでも書いた「ことこと」さんがあるのですが、その並びにあります。

 

 この近隣で「同じ店名」「同じ丼」というジャンルということでなにかしら繋がりはあるんだろうなぁとは思い、若干気になるところではあります。

 で、ネットを調べると「先代が同じオーナーで、今は別になっている」などという情報はありましたが、ソースは不明。

 すっきりはしないままですが、後で記載しますが非常にご機嫌な店長のため、その期限を悪くさせたくなくて「まぁどうでもいいか」という気持ちになってしまい、真相は不明です。

 また「創業36年」との情報もありました。

 それぞれ知ってる方おられたら雑学程度で教えてもらいたいものです。

 

 ということで、今回は天丼を食べに伺ってみます。

続きを読む

【とまこ】優しい顔して誘っておきながら、いざ!というときに本性を現す悪女のような「とまとラーメン」のはなし【飲食店紹介《三宮》】

 

f:id:hyougonohanashi:20170113132623j:plain

 

 【広がり続ける食材、料理の可能性】

 「自分が子どもの頃にはなかったよね」と食べ物が世の中に多くなってきているのは、自身が年齢を重ねたからで、いつの時代にも中年の人間はそう感じるものなのか、ITの普及、移動手段の発達で世界が小さくなってきているからなのか、ということをたまに考えます。

 

 まぐろアボガド、なんて大好物ですが、アボガドっていつから登場したんや。

 日本に根付かせてくれた方、アイラブユー。

 

 素材だけじゃなくて料理もそう思うものが多い。

 バーニャカウダ、とか。

 学生時代にこの「バーニャカウダ」なんて武器があったら「合コンの時はとりあえずバーニャカウダ頼んでたらOK」っていう変な意識を持つ男になってたんじゃないだろうか、と思うくらい、「女性はバーニャカウダが好き」(アヒージョも)と思ってたりする駄目な人間です。

 僕は中学時代に友人の家でプレイしまくった「ときめきメモリアル」が恋愛バイブルだと思い込んでいたくらい、何かに洗脳される要素がいっぱいあるので、自分が若い時にバーニャカウダなくてほんとによかったな、などとほっと胸をなでおろしております。

 

 【とまとラーメン】

 

 とまとラーメンもそんなひとつ。

 出会いは10数年前。私はまだ大学生だったころ。

 

続きを読む

【神戸COCCO】なか卯に負けへん!「たまごの火の通し具合」最高!!【飲食店紹介《三宮》】

 

f:id:hyougonohanashi:20161209194956j:plain

 

 「COCCO」というお店に食べにいきました。

 

 「COCCO」と文字で見ると、沖縄の歌手を思い浮かべてしまいますが(素敵ですよね、あの人。大好き)、残念ながらこの「COCCO」は決してCOCCO好きの方が経営してる店じゃないのです。

 

f:id:hyougonohanashi:20161209195451j:plain

 引用:Cocco (@Cocco_lyric) | Twitter

 残念。違う。沖縄料理店じゃない。

 

 じゃあ、他にどんな「コッコ」があるんだろう?

 

 そう。ピンときましたよね。

 いや、むしろタイトルとか最初の画像で気付いてましたよね。

 すいません。

 

 「コケコッコー」、です。

 

 

f:id:hyougonohanashi:20161209195702p:plain

 引用:にわとり先輩 - クリエイターズスタンプ

 

 にわとりさんです。

 

 

 ということで「からあげどんぶり」専門店、という強気なスタンス。

 またオープンして3~4年程度だったんじゃないかな。

 あのあたりでは新しいほうのお店です。

 今回はそちらにお伺いしてみました。

 

続きを読む

【食処華】やっぱり・・・小エビだ小エビだ小エビだ小エビだーーーー!!!ということで丼に挑戦【飲食店紹介《三宮》】

f:id:hyougonohanashi:20161206184321j:plain

以前、「食処華」とい飲食店のブログを書きました。

hyougonohanashi.hatenablog.com

 

 

 以前にも書いたので重複しますが、

 

 ・私はここで「小エビの天婦羅定食」しか食べたことがない

 ・知人(グルメ)の「ここで食べるなら小エビの天婦羅」という教え

 

 これが以前の私の考え方。

 ただ、前回のブログの際に初めて食べログをチェックして

 

 ・あ・・・あれ?みんな小エビ食べてへんぞ・・・?カツ丼とか親子丼とか食べてるぞ・・・

 

 という新たな知識を得ました。

 

 【自分が正解だったのか気になって仕方ない・・・】

f:id:hyougonohanashi:20161206184834j:plain

 もしかして、私は今まで「食処華」のポテンシャルを勘違いしていたのか・・・

 もしかしてこの店は丼を食べる店なのか・・・

 

 と、えらく気になってしまった。

 最初の知恵を授けてくれた人も「え・・・?海老が有名って聞いた気がするけどなぁ」と繰り返す。

 そらそうだ。

 

 【ええい!チャレンジや!!】

f:id:hyougonohanashi:20161206184928j:plain

 引用:http://teenage-riot.jugem.jp/?cid=6

 

 あかん、こんなん気にしててもしゃあない!

 行こう!華へ行こう!!

 

 そんでもって、親子丼かカツ丼をたべてやろう!

 そうしよう!

 すっきりしよう!

 

 と来店。

 

 

f:id:hyougonohanashi:20161206185150j:plain

 

 華はいつだって変わらぬ表情で私を迎えてくれるのだ。

 

 【いざ!注文!】

 さぁ、注文してやろう!カツはよく食べてるし、ここは親子丼でいってやろう!と

息巻いていた私の脳裏をふとかすめるなにかがある・・・

 

 ・・・そういや食べログでも「エビ天丼」食べてる人おったな・・・

 

 やっぱりいきなり「エビ」からは離れるんはリスク大きいよな・・・

 

 とチキンハートの私は大きくハードルを飛び越えた注文を出来ず(親子丼とかカツ丼とか、ですが)、「エビ天丼」を。

 

 【エビ天丼に想いを馳せる】

 

 きっと、「定食」の小エビの天婦羅がごはんの上いっぱいに敷き詰められてるんやろう、もしかしたら「天丼」やし「海苔」とか「ししとう」とかついてくるかもしれんぞ、と妄想。

 

 「この店の大盛り、いかついからなぁ、丼やったらきっともともとすごい大盛りやで。ここは初回やし、並盛のままや。これが正解やで、きっと」などと勝手にイメージを更に広げる。妄想、また妄想・・・

 

 そんな私の前についに「エビ天丼」がご来場ー!!!

 

 【あれ・・・?】

f:id:hyougonohanashi:20161206184702j:plain

  きた。

  想像してたのと、ぜんっぜん違う。

 

 ばっちり玉子でとじられている。

 海苔?ししとう?見えん。

 私には小海老と玉子以外何にも見えん。

 

 ということで、妄想とは全然違いましたが、いざ実食。

 

 昔ながらの定食屋の、やわらかーい玉子とじ。

 懐かしい感じでこれはこれでおいしいなぁと思うのですが、

なにしろ水分が多いので、小エビ天ぷらにしみていく。

 

 好みの問題ですが、私は「小エビ」の「カリッ」とした感じが好きなので、あの食感が玉子によって消されていくのが残念。

 

 逆に「これじゃないと!」て人もいると思う。

 

【で、やっぱり小エビは有名らしい】

 そんな昼食をとった数日後、知人が「華きてるぜ!」的な投稿をSNSにしていた。

 かなり幅広くグルメな方である。この方ならば間違いないはず!

 ので、会いにいった(私の仕事はなんじゃらほい)

 「華って小エビ有名なんすよね?」と確認をとったところ、

やはりこの店は「小エビ」が有名、ということで間違いないようである。

 

 まとめ~

 「小エビ」が有名、って不思議な感じもしますが、華にいくなら「小エビ」が間違いない!

 個人的には「丼」じゃなくて「定食」!

 

 という、確認作業の話でした。

 

 長々と読んで頂きありがとうございました!